2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『あるオークション会場からの脱出』感想(※ネタバレなし)

【2014.3.26記事作成】

■イベント概要

20140316_02.jpg

あるオークション会場からの脱出(公式告知ページ)
主催:SCRAP
会場:ヒミツキチオブスクラップ
チケット価格:2800円

制限時間:60分
チーム形式:1卓6人のチーム戦


■よかった

○裏世界の妖しさを感じる華やかなビジュアル
会場に入ってまず、ヒミツキチらしからぬ豪華な装飾にびっくり。
マフィアの集うオークション会場という設定を視覚に訴えています。
単純に空間にいるだけで楽しく、展開を想像してワクワクしました。
また、OPや進行に伴い流れる動画の雰囲気もかなり魅力的です。
こちらは映像だけでなく、BGMへの評価も多分に含まれています。
SCRAPの公演は、いつでも謎の質は一定以上で安定していますが、
ビジュアル面は公演ごとに確実に進化し続けているように感じます。

○絡み合う謎と物語
裏世界のオークションという設定が謎解きにも活かされています。
前半の小問集合にも、解かなければいけない必然性がありました。
自分が取り組んでいるのが「物語のために意味のある行動」だと、
さらにその物語を体感しようというモチベーションに繋がります。
謎解きのための謎にとどまらない、目の前の物語のための謎。
語りたいことは語れませんが、設定と噛み合った謎解きでした。

○負けて悔しい綺麗な大謎
失敗したのに楽しいと感じられるのは、それだけ見事な構成だから。
久しぶりに解説を聞いて「あああああ……!」って心から呻けました。
あと少し気構えが違っていれば、きっと気付くことができた謎です。
解けなかったのは心底悔しいですが、ちゃんと納得できてよかった。
大きく広げた風呂敷が、ダイナミックに畳まれ、上手くまとまりました。
自分で気付いてスッキリしたかったです! 完全にしてやられた!!


■もうちょっと

○やや多く感じた必要な手数
常時やるべきことが多く、かなり時間カツカツの印象を受けました。
物語上の必然と理解しつつも、とにかく最後まで慌しかったです。
制限時間に追われるイベントですが、もう少し落ち着ければなあ、と。
ただ今回の失敗については、決して時間が足りなかったからではなく、
あくまで気付けなかったからだということも併せて記しておきます。
「謎解きイベントの流れ」を知っているかが重要だったかもしれません。


■総括

当ブログにおいて、失敗したイベントについての感想は初めてです。
失敗するとどうしても残念な気持ちを拭えず、印象が傾きがちで……。
そんなハンデをものともせず、その魅力を語りたいと思えました。
悔しくても、良い謎だった・解きたかったと思える、素敵な公演でした。
今後さらなる公演機会があるかもとのこと、ぜひ実現してほしいです。

今回の失敗の原因は、閃き・気付きが足りなかった、これに尽きます。
加えて私の情報解釈・判断に歪みがあったのも個人的な反省点です。
謎解きの成功≒気付いて最高に気持ち良い瞬間を迎えるってこと、
慌しさの中でおぼろげになってしまっていたのが実に悔やまれます。

今回ははじめましての2人組×3のランダムチームでの挑戦でした。
もしも北海道で気心の知れた仲間を6人揃えて挑戦できたならば、
ひょっとしたら成功できたかもしれないと思える程度の難度です。
全体を通して理不尽な難しさを感じてしまうことはほぼ皆無でした。

一番対応に苦慮したのは、やはり手数の多さだと考えています。
「初めてのSCRAP」としてよりも「もっと知りたい謎解きイベント」
みたいな人達にオススメしたいタイプの公演だったと感じました。
初心者だから閃けない・気付けないということは全くありません。
現に私達も、初めてのSCRAP公演はランダムチームで成功です。
けれども、初心者だからまだ知らない段取りってあると思います。
それを経験から会得するには、やるべきことが多すぎたかな、と。

ネタバレなしで語るのが難しい、謎について語りたい公演でした。
悔しいけれど、本当に面白い謎解きができた充実感はあります。
リアル脱出ゲームの悔しさは、リアル脱出ゲームで晴らします!
次こそはちゃんと気付いて、いっぱい気持ち良くなりたいものです。


スポンサーサイト
[ 2014/03/16 11:00 ] SCRAP | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。